僕の日常

人気ブロガー八木さんと、池があるイタリアンで飲んで来ました。

勇気を出してオフ会初挑戦。

 

あの人気ブロガーで、僕がブログを始めるきっかけになった八木仁平さんと飲んで来ました。なぜこんかことになったかというと、八木さんの「無料で相談に乗るので、おすすめの飲み屋でおごってくれませんか?」を見てメールしたからです。

 

八木さんのブログを見てからずっと「一度話をしてみたいなあ」と思っていたんです。

でも、八木さんがやっている何でも屋「八木レンタル」やブログ相談は業務的な匂いがして、

しばらく迷っていました。

そんな時にこの記事が出たので、ドキドキしながらメールを送ったのが1月初旬。

送った後で「人気だろうから僕なんて無理だろうなあ」と思っていたら、

次の日メールが来てました。やったぜ。

 

あとで聞いた話では、返しやすいように場所や時間の候補を入れつつ丁寧な文章で送ったことが好印象だった様子。

相手に要望を聞いてもらいたいなら、相手のことを考えて答えやすいように、ですね。

 

そして約束の27日、渋谷ハチ公口から近いTSUTAYA下で待つこと数分。

「kodeさんですか?(実際は本名)」と声をかけられ、現れたのが八木さん。

若干あわてながら自己紹介をし、そのままお店へと向かいました。

 

お店は「ラ・ボエム クアリタ」というイタリアンのお店。

お値段は手頃なのに、お店の装飾がディズニーリゾートにあるレストランみたいにお洒落。

地下には池もあるんです!

そんなお洒落なところで男二人で飲むことに。

 

20160127 クオルタ

店内は広々としていて開放感があります

 

オフ会開始。

 

色々直接聞いてみたいことがありましたが、あらかた聞けて大満足。

以下、対話形式で記載します。

(一部記憶違いがあるかしもしれませんが、大体こんな感じでした。)

 

kode   :どうしてヒッチハイクをはじめたんですか?

八木さん:それはですね、友達に勧められたんですよ!

その友達がヒッチハイクの様子をfacebookで紹介してて、それを見て

やろうと思ったんです。

kode   :へー、友達が!

八木さん:そうです。何か自分に自信を付けたかったんです。

ちょうどそんな時記事を見て、ちょっとやってみようかなと思ったのが最初です。

 

 

八木さんはヒッチハイクのメリットをして自信が付くことを挙げてました。

ヒッチハイクの経験がある人はそんなに多くないので、

これをやった自分は凄い! と思えるそうです。

また、いろいろな人と触れ合えるからそれも楽しいとも言ってました。

 

 

kode   :ブログ運営を成功させるコツってありますか?

八木さん:やっぱりタイトルですね! タイトルは気をつけないとSEO的にダメです。

kode   :そうなんですね。○○な人がするべき□□のこと10選! みたいな感じですか?

八木さん:そうですね。あと、具体的な情報を入れることがです。

たとえばこのお店に行ったことを記事にするなら、

渋谷、池がある、とか、ディズニー風だとか、そんな言葉を入れると良い感じです。

 

 

やはりPV数を稼ぐならキーワードを意識する必要があるとのこと。

また、文字数も500以上推奨など、人気ブロガーの経験から色々教えていただきました。

良いことを聞いたので、どんどん真似していきます。

 

 

kode   :何か今、やりたいことってあります?

八木さん:キャンピングカー買って旅したいです!

kode   :キャンピングカー! それはどうしてですか?

八木さん:場所に縛られてたくないんですよ。日本全国、どこでも仕事したい。

それに、色々な人に会いに行けますしね!

kode   :ノマドライフってやつですよね? 憧れます。

八木さん:ブロガーはこんな働き方もできるんですよ。おすすめです。

kode   :いいなぁ。

 

 

いいですよね、ノマドライフ。

僕はシンプルライフ、もしくはミニマリストというものに憧れて、

徐々にそのエッセンスを日々の生活に取り入れつつあります。

最終的には好きな時にどこでも仕事できるような、そんな働き方をしてみたいです。

 結論:八木さんはブログ通りの、エネルギッシュで面白い人だった!

2160127 八木さんと

実は、僕はネットで知り合った人と直接会うこと、いわゆるオフ会ということをしたことがありませんでした、

なので今回が初オフ会だったのですが、面白かったです!

相手が八木さんということも大きいのですが、ボードゲームとか趣味など、

共通の話題がある程度あることも良かったです。

 

上で書いたこと以外にも、カクテルの話、ボードゲームの話、サラリーマンと起業など、

興味あるテーマでざっくばらんに話せました。

 

八木さんを見習って面白楽しく生きていこうと思います!

八木さん、ありがとうございました。

 

20160127 ブリュレ

最後は甘いものを食べて終了。男同士でも食べるのだ

関連記事

  1. 僕の日常

    作戦会議と紙ナプキントークに衝撃を受けた話。

    僕はちょくちょく人が驚かないようことで驚く。常識が無かったり感覚が…

  2. 僕の日常

    僕は自分をさらけ出したくて、ブログを始めました。

    今日、wordpressを使ってブログを開設しました。&nbs…

  3. 僕の日常

    デスクトップパソコンを新調しました。快適なPC環境でストレスフリーな生活を楽しもう。

    昔の自分にアドバイスしたい。先週の土日にデスクトップPCを自作…

  4. 僕の日常

    Xperia Z4タブレットキーボードを修理に出して改めて気づいた、「選択の自由」の重要性

    選択の自由2月に買ったばかりのXperia Z4タブレット専用キー…

  5. 僕の日常

    若冲展と「本物」

    皆さんは「本物」は好きだろうか。――といきなり言われても「は?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

最近のコメント

    1. ケモナー的おすすめ

      ケモナー的おすすめ漫画 「ブラックサッド」はフランスの全編カラー漫画だ!
    2. ライフハック

      集中するカフェでやろう! 兼好法師に見習う集中力の高め方。
    3. 僕の日常

      僕は自分をさらけ出したくて、ブログを始めました。
    4. ケモナー的おすすめ

      ケモナー的おすすめ京都観光 雲龍図を見て回る旅
    5. 僕の日常

      若冲展と「本物」
    PAGE TOP